英会話レッスン_001
これからは国際社会です。
日本は国際的にも、多くの点において注目されている国です。

これからも富士山の世界遺産登録や東京オリンピックで、世界中から観光客も増えてきます。
日本にいても、どうしても英語が必要になってきます。

私もようやく重い腰を上げて、英会話を学ぼうと決意しました。
ただ、何から手をつけていいのかわからないのが現状です。

そこで思いついたのが、無料動画YouTubeの英語レッスンを見ることから始める事です。
これなら、高い英語教材を買わなくてもいいので、長続きします。

中にはしっかりとしたレッスンもあるので、探してみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク


スポンサーリンク

美しすぎるバイリンガールちかさんとの出会い

英会話わからない_002

今日英会話のレッスン動画を探していました。
すると、シアトル出身の帰国子女でバイリンガルの「ちかさん」のYouTube動画に出会いました。

自宅で仕事をしながら、流し聞きをしていると海外の情報を織り交ぜて、日常映画を教えてくれます。
その中でも印象に残ったのが、「英会話の勉強方法について」語っている動画です。

その中でも、興味深かったものをピックアップしてまとめてみます。





英語は聞くことから始めよう!

バイリンガールちかさんは、英語の勉強方法についてとても熱心に調べていて、とある脳科学者の考えに共感したそうです。
それは、「赤ちゃんの語学学習能力」についてです。

赤ちゃんの語学学習能力とは?
赤ちゃんは、しゃべりだすまで親の会話を数年間聞くことだけに集中します。
それも両親の感情を見ながら、口調や表情も観察しつつなので覚えが早いそうです。

これを大人になっても行うには、英語を聞くことから始めるべきだと語っています。
一番いいのは、英語だけの映画やドラマなど自分が好きなものを「見ること」「聞くこと」が大切なのだそうです。

それともうひとつ大切なことを話しています。

英語の発音や文法に完璧さは不要!

日本人は、「完璧すぎる英語を追求している」ので、アジアで一番英語で会話ができない人種だと語っています。
完璧すぎる英語とは、発音や文法などです。

他の外国人の英語は、「その国の人の英語」を話しているそうです。
たとえば、インドの人は「インド人が出来る発音のインド英語」←聞き取りにくいそうです。

たとえ聞き取れなかったり、意味が伝わらなくても、他の言葉でフォローするから会話として成り立つとの事です。

ですが、日本人はアメリカ英語が基準に目指しているので、
「自信を持ってしゃべることが出来ない」=「なかなか話さない」
これが、日本人が英会話をうまくならない原因といっています。

英語の勉強方法まとめ

英会話秘訣_003

英語を勉強するときに大切なことは
  1. まずは聞くこと
  2. フレーズや単語やボキャブラリを広げること

この順番で学ぶことが大切ということです。

これから始めるのなら、聞くことから始めて英語のスピードに慣れましょう。
そして、英語のフレーズや単語の勉強を始めて、会話を作る勉強をしていくことが大切です。