303HWホーム画面

現在Yahoo!WiFiと契約をしています。
303HWという機種を使っています。

この機種は、便利な事に使用量のおおよそを、数値で見る事ができるので便利です。

先日10時間ほど、
外出先でノートパソコンに接続してインターネットを使ってみました。

どの位のデータ量を使用したのかを公表しますので、
7GBあればどの位(何日ほど)持つのか、おおよそが分かるのではないか?という事で検証する事にしました。

※Yahoo!WiFiが、303HWの販売と2年契約を終了宣言
2015年9月いっぱいで2年契約も終了になり、今後は3年契約のみになるようです。(305ZTと401HW)
詳細:【Yahoo!wi-fi】303HWが9月で販売終了宣言!最安値級も終了?10月から3年縛りに

※実は、12月まで再販再販で続いているようです(苦笑)←もしかして売れてない?

実際に使用したパソコンの設定状況

まずYahoo!WiFiは、7GBという制限があります。
この制限は、大抵どこの会社のWiFiも同じ容量7GBです。

GMOとくとくBBは、制限解除が無料で行うことが出来ますので厳密には違います。

 

7GBは1日10時間使用した場合、19日目で制限される可能性あり

303HWを10時間使ったときの通信量

約10時間で使用した通信料は375MBでした。
※ちなみに1GBは、1000MBです。

つまり、7GB/375MB=18.6666667日間は通常回線で使える。
という計算になります。

毎日使うと、
約19日間で制限されるということですね。

 

通信制限中も使ないことはない

7GB以上は、制限がかかりますが、使うことはできます。
通信スピードが、かなり遅くなるだけです。

インターネットを使おうと思えば、使うことができます。
それでも、節約しておくことが重要だと思います。

折角支払っているのですから、有意義に使いたいですね。
を伸ばすことは、できます。

 

モバイルWiFiの通信量を節約する方法

データ通信を抑える方法は、いくつかあります。

  • こまめに電源を切る
  • 画像や動画、Flashを表示しない。
  • 他のWiFi経由でしようする

こまめに電源を切るというのは、
WiFi機器は電源が入っていれば少なからず通信をしています。

電源をOFFにすると、通信は出来ません。

その他の方法も詳しく見てみましょう。

 

Image and Flash Blockerで無駄なデータ通信料を節約する

Image and Flash Blocker

出来る限り通信容量は抑えたいと気におすすめなのが、
画像やFlash・動画を表示させない設定にすることです。

私は、FireFoxを使っていますので、
Image and Flash Blockerという拡張機能で、Flash・動画の表示を制限(OFFに)しています。

Image and Flash Blockerの使い方

使い方は簡単で、右クリックすると設定ができます。

もちろん、画像もoFFにするとさらにデータの通信量を抑えることができますので、
大幅に節約する時に使っています。

その時に、注意したいのが画像をオフにすると、さまざまな支障が出るのでご注意ください。
ボタンが表示されない場合やデザインが崩れるも場合もあります。

 

出来る限り、他のWiFi経由で使う

自宅であれば、自宅用のWiFiを使うという事もありますが、
外出先でFreeWiFiがあれば、そちらを優先するという事もあります。

その他にも、SoftBankのスパッとWiFiを使う方法もあります。

実は、Yahoo!WiFiには、SoftBankスポットが付いています。
外出先で設置してある店舗が多いので、使うことがあります。

これらを駆使すると、節約することができるのでYahoo!WiFiは便利かもしれません。

 

Wi-Fiに関する得する情報