うちの母は、7年前に契約した「auガラパゴス携帯」をいまだに使っています。

今年の春に結婚した妹との通話にau携帯を使いうようになり、電池(バッテリー)の減りが早いと気が付いたようです。

※使わないと3日間はバッテリーが持つようですが、通話すると1日持たないようです。

 

もともと7年前の機種ですので、バッテリーの老朽化が原因かと思い「機種変更してみる?」という話になったのですが・・・

先生汗

母はインターネット音痴の為、auショップに行くと余計なセールスされそうです。

近頃のauショップでは、初月無料だからと「有料コンテンツ」に加入させらたり、不要な機種を購入させたりするという噂がちらほら出ているようです・・・

先生笑

そこで、私がau携帯の機種変更にチャレンジしてみました。

 

最近は格安SIMの情報しか知らないこともあり、色々調べることから始まりました。

すると、auで安く機種変更できる2つの割引キャンペーンを見つけましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

auポイントプログラム:1ポイント=1円引き

auポイントプラグラムとは

auには、「ポイントプログラム」というポイントが貯まるしくみがあります。

月々の支払い金額に応じて、1000円ごとに1auポイント貯まっていきます。

他社携帯会社(ドコモ・ソフトバンク)にももちろんありますので、au以外の方もポイントについて知っておきましょう。

大手携帯三社のポイント

  • ドコモ:dポイント
  • ソフトバンク:Tポイント
  • au:WALLETポイント(旧:auポイント)

 

ポイント名称が各社変わった

auポイントは2014年に新しく「WALLETポイント」に変ったようです。

手続きをしていない方は、引き続き「auポイント」として貯まっているはずです。

※auポイントの確認は、au携帯のezメニューの会員情報から確認することができます。(インターネットに接続する必要があります。)

 

ドコモは、docomoポイントがdポイントに変更。

ソフトバンクもYahoo!のTポイントになっています。(ソフトバンクグループです。)

 

4年分で約4000ポイント貯まってました

先生とぼけ

私の母は7年間ポイントの存在をまったく知りませんでした。

スマホ使

調べたところauポイントが「4120ポイント」も貯まっています。

先生驚

「1auポイント=1円相当」ですので、4120円分のポイントです。

パソコン(先生)

しかし、auポイントは「有効期限が4年間」のようです。

先生汗

今月末には120ポイント失効すると表示されていました。

先生驚

3年分のポイント(約3,000ポイント?)はすでに失効している計算になりますので、かなり損をしていたことになります。

 

auポイントプログラム詳細

auポイントプログラムの還元率は、毎月の支払い「1,000円ごとに10ポイント」がもらえます。

chekp

auポイントプログラムの還元対象は、「基本使用料・通話料」です。(消費税・各種手数料・有料情報サイト利用料は対象外)

1ポイントで1円相当で「新機種の代金」や「月額料金の値引き」に使えたり、景品に応募することができます。

※ポイントの利用は、事前に手続きが必要になります。

 

auポイントの使い道

  • au料金への充当に使う
  • 携帯電話の購入・修理、オプション品購入に使う
  • データチャージに使う
  • WALLET ポイントに交換
  • au STARギフトセレクションで交換
  • KDDI直営のショッピングサイトで使う
  • デジタルコンテンツの購入

詳細:WALLET ポイントを使う|au WALLET ポイントプログラム

 

auポイントの有効期限:4年間

auポイントは4年間使わないと失効します。

うちの母は7年間ポイントの存在を知らずに放置していたため、最初の3年分はポイントがなくなっていることになります。

毎月1,000円の支払いでも、1年で約120ポイント貯まる計算です。

 

auスター会員:無料会員登録→即日10,800円引き

au STARトップページ
画像:au STAR(スター)|au 公式ページより

auスター会員はau独自の会員サービスです。

毎月ポイント還元したり、デジタルコンテンツがもらえます。

2年契約更新ごとに3000円のギフトポイントがもらえるという特典もありますので、利用登録をしない人は損をします。

 

auスター会員限定の特典(メリット)

  • 2年契約(誰でも割)の契約を継続利用→3,000ポイント分のギフト券がもらえる
  • 「世界データ定額」1回24時間分プレゼント
  • 楽曲ダウンロードプレゼント(スマホ用)
  • 人気の雑誌を無料購読(Android/iOS/PCブラウザが必要)
  • 「ケータイ取り替えおたすけギフト」(機種代金を最大21,600円割引)

 

au契約者でも会員登録が必要なサービス

注意点

ただし、これらの特典はスター会員に登録をしないとまったく受けられません。

登録は無料ですが、「au携帯のezトップ画面」から申し込む必要があります。(PCからの登録はauIDが必要です)

普段インターネットを使わない人は、まったく知らないサービスかと思います。

もちろん私の母もauIDなんて知りませんし、パスワードなんて設定していません。

 

先生苦笑

結局は私がポチポチ登録しました。

先生息

「知らない人は損をする」というサービスは、ホントうんざりです。

 

「ケータイ取り替えおたすけギフト」:かんたんケータイ10,800円引き

かんたんケータイに機種変更する方は、スター会員の「ケータイ取り替えおたすけギフト」を利用した方がかなりお得です。

機種代金を10,800円割引できます。

もちろん「auポイントとの併用(同時割引)」もできます。

パソコン(先生)

さっそく私も「かんたんケータイの購入代金」に組み込めました。

先生笑

トータルの支払い金額は22,000円になり、3年払いにすると毎月750円の支払いになりました。

※「毎月750円の支払い」は、かんたんケータイ本体の支払い金額です。さらに月々の基本料金や通話料、オプション料金がかかります。

 

対象:3年以上機種変更をしていない「3Gケータイの方」

「ケータイ取り替えおたすけギフト」はお得ですが、大きな落とし穴(デメリット)があります。

それは、対象者が限定されているということです。

対象者になるには、3つの条件をクリアする必要があります。

  1. 37か月間(3年+1ヶ月)以上の契約
  2. 同じ3G携帯を使い続けている人
  3. 4G/LTE携帯に機種変更する人だけ

私の母は、7年間同じ3G携帯を使っています。

今回機種変更するのは、「VoLTE対応のかんたんケータイ」ですので、条件をすべてクリアすることになります。

3G携帯を使っている人でないと割引の対象になりません。

すでにスマートフォンを持っている方は対象外です。

 

まとめ:知らないは損の始まり

auの「ポイント割引」や「スター会員割引」は知っている人知っているというサービスです。

しかし、うちの母のように知らない方は大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

情報格差という言葉が身に染みて実感できる出来事です。

 

auの機種変更に関してはもう少し触れていくつもりです。

その他のモバイル情報も随時追加しています。
現在利用しているサービスだけでなく、新サービスや法改正などの情報も集めています。

これらはほんの一例です。

その他の記事はこちらからご覧いただけます。