303終了予告

先日Yahoowifiが、303HW(月額2,743円回線)の販売を、9月いっぱいで終了すると宣言しました。
※10月4日現在:303HWの在庫が少しあまっているので販売は継続中だそうです。

新しい端末、新プランが発表されていましたが、それを見ると3年契約と書かれています。

キャンペーン受付期間中に「Pocket WiFiプランL」をご契約(新規/契約変更)、またはPocket WiFiプランSをご契約(新規)のお客さまを対象に基本使用料を36ヵ月間割引するキャンペーンを実施いたします。

 

2年契約(2年縛り)が終了したと同時に、「最安値級価格が終了」と見ていいようです。

他社は2年契約もある為、トータルの支払いで見ると安いところは他にもあります。

最安値級のモバイルWiFiをご希望の方は、早めに申し込んだほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

【Yahoo! WiFi】303HW詳細はこちら

 

安いように見える新プラン でも実際に支払う合計額は2万円以上高い

yahoowifi新プランが、3年契約になっている http://www.ymobile.jp/cp/pwmegatoku/index.html
yahoowifi新プランが、すべて3年契約になっている
http://www.ymobile.jp/cp/pwmegatoku/index.html

2480円プランもありますが、ここで注意したいのが3年契約(3年縛り)ということです。
3年間は解約できません。

月額2483円の3年契約は、トータルの支払いが89,388円です。(401HWの場合)

一方303HWは、2年契約ですので、
月額2743円の2年契約は、総支払い金額が65,832円です。

 

比較すると3年契約の401HWは、実質の支払い金額が23,556円ほど高くなることがわかります。

特に、3年以内に「新しいwifi端末を買う予定がある方」、「回線を使い続けるかわからない方」はご注意ください。

3年縛りですので、3年間は契約解除に違約金が発生します。

 

※305ZTは、通信料無制限プランですので料金形態が若干違いますので、今回の比較からはずしています。

 

2年縛り、3年縛りは今後なくなるかも?

契約書を破る動作

あ総務省が、携帯やスマートフォンの販売方法である「2年契約(縛り)」を改善するように、各社へ要求を通達しているのはご存知でしょうか?

関連記事:総務省スマホ会社へ 「2年縛り見直し」3度目の要請

これを受け、ドコモは2年縛りを解除できるプランを検討しています。
2年縛り規制が始まれば、他の会社も合わせてきます。

 

Yahoo!wifiは、ソフトバンク系列ですので、年間縛りがなくなる可能性があるということです。
近い将来、契約後2年間、あるいは3年間待たなくても『違約金不要で解除できる』ようになっているかもしれません。

 

年間縛りが禁止になっても、その時点の契約は継続になる

ですが、契約期間中に年間縛り禁止になっても、すぐ縛り契約を破棄できる訳ではありません。

総務省も、「回線会社」と「私たち消費者」のどちらの味方です。
一方が不利にならないように、「一度契約した場合、期限が来るまで無効にはならない」はずです。

「2年縛り」と「3年縛り」どちらをとるかはあなた次第です。

 

まだまにあう?最安値級プラン

303HWの在庫がなくなるまでに申し込めば月額2743円です。(2年契約)

10月以降に他の端末&割引価格になる予定ですが、終了が早まる可能性もあります。
端末の製造はすでにしていないと思いますから、売り切れる前に申し込みをする必要があります。

2年契約の303HWをご希望であれば、早めに行動したほうがいいかもしれません。

【Yahoo! WiFi】303HW詳細はこちら