郵便はがきや切手が、52円や82円に値上がりしました。
在庫を切らさないように買いだめしているう人も多いので、慌てている方もたくさんいらっしゃいます。

会社関係の正式な書類や履歴書などを80+2円で払う事は出来ませんよね。

もし、50円や80円のはがきや切手を郵便局に持っていくと、どうなるのかご存知ですか?

実際に持っていくと、交換してくれますが手数料が5円もかかります。

50円を52円にしてもらう場合
差額分の2円と手数料の5円で7円

つまり、交換すると57円、87円と同じ金額になるので、損をするという事です。

では、一体どうすればいいのでしょう。

スポンサーリンク

金券ショップに持っていく方法

その1金券ショップ_001

大手の金券ショップの相場を調べてみると、新旧はがき、切手の買取金額は差額が大体5円でした。^^

つまり、郵便局に持っていくのと大差がありません。

それに、40円になってしまうので、逆に安くなってしまいます。
これでは損をするばかりです。^^:

郵便局で他の商品と交換してもらう

その2郵便局で交換_001

案外知らない人が多いですが、
郵便局では、切手やはがきは手数料を支払えば、他の商品と交換してくれます。^^

通常の切手やはがきで交換できる物

  • 通常切手
  • 郵便はがき
  • 郵便書簡
  • レターパック封筒
  • エクスパック封筒

スポンサーリンク

ネットオークションで利用

その3ネットオークション_001

Yahooオークションでは、切手で代金の支払いを受けてくれる人がいます。
こういう出品者の商品を落札して、切手で支払う事ができます。

ただ、切手払いの時は大抵手数料と言う形で価格が上乗せされるケースが多いです。

それに、トラブルもあるので始めての人は特に気をつけましょう。

オークションでリスクを抑える方法
出品者の過去の取引履歴をしっかり確認する事が大切です。
後は、質問などの連絡がしっかり返ってくる人です。

こういった方は安心して取引が出来ます。

一番いい方法はゆうパックの支払いに使う

その4ゆうぱっく_001

実は一番いい方法は、ゆうパックの支払いに利用する事です。
もし、額面と同じ金額として扱ってくれます。^^

郵便局のホームページでもしっかり書かれているので、確認しましょう。
>ゆうパックは切手で料金を払えますか? – 日本郵便

ただし、荷物に切手を貼るようです。^^
大量に持っていく場合、あらかじめ無地の紙に貼っておくと便利です。

別納という形で払う場合には、荷物には貼らないようです。
郵便局員さんに相談しましょう。

また、コンビにでは切手払いは通用しません。
現金のみなので、注意をしましょう。

ゆうパックの着払いにも切手が使える

これは、商品そのものの金額は切手払いが出来ません。
あくまでも、郵便料金だけです。^^

その場で現金がないなんて事に、ならないようにしてくださいね。

いかがでしたか?
参考になれば幸いです。^^