これから観光地が賑わう季節です。ホテル
ゴールデンウイークになると、ホテルも予約が一杯になってしまいます。
家族旅行で止まれる場所がないなんて事があると大変ですよね。

それはさておき最近では、ビジネスホテルでもお得に泊まれる方法があるのはご存知でしょうか?

いろんな方法があるので参考にご覧ください。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

深夜割引になるホテルを探そう

安くなるホテル

「23時以降にチェックインすると、何割か値引きします。」
こんな宿泊サービスがあるのをご存知でしょうか?

中には、看板に深夜割引と書かれているホテルもあるので見た事がある火とはいらっしゃるかもしれません。

宿泊先のホームページには大抵書かれています。
スマホや携帯でもいいので、チェックしてみましょう。

急な残業で終電に間に合わない人や急遽遠出した人は、ホテルに問い合わせをしてみるとお得に泊まれる場合があります。

ただし、繁忙期になるとキャンセル待ちになったり、満室だったりするので泊まるところがなくなる場合もあるので注意をしましょう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

どうしても泊まるところがない場合

泣く

急な出張や急な用事で遠くに出かける事があるかもしれません。
突然台風や大雪で飛行機が飛ばなかったり、電車が止まってしまうと変えるのも一苦労です。

そんな時にはどうすればいいのでしょう。

もしかするとキャンセルされている場合があります。
夜遅くに公衆電話を見つけて、電話帳に乗っているホテルに片っ端から電話をしましょう。

場合によっては、高級な部屋が通常の料金になる時もあるようです。^^

無理っぽいなら、マンガ喫茶に泊まるしかありません。^^:

マンガ喫茶に泊まる

本棚

マンガ喫茶なら、ナイトパックなど夜~早朝にかけて安くなるプランが多いので1500円~2000円ほどで泊まる(?)事も出来ます。

ただ、薄い板一枚で区切られているだけなので、他の人のいびきがうるさくて眠れない。という事もよくあります。^^:

それか、健康ランドでしょうか。

健康ランドに泊まる

スーパー銭湯

健康ランドの場合も、深夜は安くなる場合があります。
ただ、注意が必要なのが
「深夜割り増し料金」になってしまう場合もあります。

逆に高くなるので、注意をしなくてはいけません。

健康ランドの宿泊料金相場は、2000円から3000円ほどです。

健康ランドは、女性・男性は違うフロアになっていますが、
大きなフロアに雑魚寝という場合が多いので注意が必要です。

カプセルホテルと同じような感じの個室を完備している健康ランドもあります。
こういったところは若干料金が高くなります。

泊まる時には注意をしましょう。

公共の宿を使う

宿

「かんぽの宿」や「ユースホテル」というのをご存知でしょうか。
いろんな地区にあり、誰でも利用する事が出来ます。
メンバーズカードを作ればお得になります。

種類も意外と豊富です。

安いので、繁忙期には人が多いという場合も出てきます。
3000円~という格安価格もあれば、8千円~という場合もあります。
なので、一般のビジネスホテルの方が安い場合もあります。
安くなる時期もあるので調べてから利用しましょう。

安くなるプランやクーポンを探す

その他にもクーポンを使う方法もあります。
最近では共同購入サイトや旅行代理店に行くと安く泊まれるプランもあります。
雑誌やネットの予約サービスを経由すると、安くなる場合もあります。

こういったものを利用すると安くなります。

最後に

いかがでしたでしょうか。
夜遅くまで仕事をしているやイベント・コンサートの帰り道でどうしても夜遅くに帰れなくなった時にこのような探し方をしてみてはいかがでしょうか。

もしかすると、タクシー代よりも安くなるかもしれません。

最近の宿泊サービスはどこも不景気です。
安くなるプランはある物です。

どうしても安くしたい場合は、電話で交渉する方法もあるので聞いてみてはいかがでしょうか。