ワールドカップ_002
ついにワールドカップが始まりましたね。
私の周りでも、テレビで生放送を観戦する人も多いです。

ブラジルといえば、地球の裏側です。
「昼夜が逆転してしまうのか」と、残念に思う人も少なくありません。

テレビ番組の放送予定表はどうなっているのか見てみましょう。

試合開始が日本時間のAM1時もありますが、4時や7時など朝方がほとんどです。
朝4時や7時からの試合なら、早寝早起きをすればテレビで見ることは出来そうですね。

早起きをすれば会社にも間に合うし、健康にもいいので一石二鳥ですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

早起きするコツはご存知ですか?

目覚ましをたくさんセットしたり、早寝をしたり、音楽を鳴らしたり。
いろいろ試してみても、眠くて起きれないという結果になってしまう人が多いようです。

それは、目が覚めたけれど二度寝をしてしまうのが原因ではありませんか?
それは2ステップで解決できます。

朝早起きする為の2ステップ
  1. 目が覚める理由を作ること。
  2. 目が覚めたら立ち上がって行動すること

たったこれだけです。

目が覚めたら立ち上がって行動する事が大切です。
もう少し具体的に書いてみます。





目が覚める理由を作ること

子供は遠足や修学旅行など楽しいイベントがあるときは決まって早起きです。
これは、ウキウキワクワク楽しいことを考えると、いても立ってもいられないからです。

もちろん大人にも応用がききます。
[check_list image=”check1-r”]
  • ワールドカップで選手たちの活躍を見たい。
  • 世界の技を見たい
  • 日本代表チームを応援したい。
[/check_list] など、あるでしょう。

それらを想像すれば自然と目が覚めるはずです。

目が覚めたら立ち上がって行動すること

もうひとつはしっかり起きるには、目が覚めたら起き上がり立って歩くことです。
そうすることで、全身に血液が循環し目が覚めてきます。

決して目覚ましを再セットせずに、目を閉じて二度寝してはいけません。

コーヒーを飲んだり、朝食を食べたりすればさらにOKです。
眠たくても、動いたり食べたりをしていれば体も頭も目覚めてきます。

どうしても起きられない場合は?

テレビの目覚まし機能はありませんか?
最近の液晶テレビには付いています。

寝室にテレビがあることが前提ですが、放送時間になったらスイッチが付くようにセットして置くといいかもしれません。

最終手段はビデオに録画

生活リズムを崩したくないのであれば、ビデオに録画しておきましょう。
これなら何度でも、見直すことが出来ます。

徹底的瞬間が何度でも見れるのはいいですね。
知り合いに見せてもらうのもいいかもしれません。

どうしても起きれない方にも、この方法がおすすめです。