ソフトバンクと格安スマホどの位安いの?_001

ある日、友人にこんな質問をされました。

「ソフトバンクのスマートフォンを使っているんだけど。
今話題の『格安スマホ』と『機種変更』って、料金の違いはどこにがあるの?」と

まずはソフトバンクスマートフォンの支払いは、どの位になるのかご存知でしょうか?

結果的には
シミュレーションで見るとこのようになりました

  • ソフトバンクスマートフォンは、新機種分割+データ5GB上限で月額9,039円~
  • 格安スマホu-mobileは、新機種分割+LTE使い放題で月額3,380円〜

5,000円ほど、差が出るのが分かりました。

ソフトバンクと格安スマホ料金比較結果_002

なぜ、ここまで安いのかというと、このような理由があります。

  • スマホ本体が、やや低スペック
  • 店舗やサポートが少ない

特に、スマートフォンの使い方が分からない方、
設定方法が分からない方には、格安スマホはおすすめできません。

ですが、自分で調べて使うことが出来る人には、お得な契約手段です。

格安スマホのサポートについて_003

この結果を友人に話したら、驚いて「考え直す」と一言でした。

ここでは、どんな計算方法をしたのか確認してみましょう。

ソフトバンク公式のシミュレーションで、
月額の料金を比較した結果を見てみましょう。

ソフトバンクスマートフォンは、機種変更で月額9,039円~

2015年夏モデルで最高価格の機種は、
分割料金を含めて月額1万円を超える料金の支払いです。

一方2年前のモデルでも9039円と出ました。
※公式シミュレーションの数値ですので、継続年数などで安くなる事もあります。

2015年夏モデルGalaxy S6 edgeの月額料金は11,279円

Galaxy S6 edge料金シュミレーション
引用:料金・割引 | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/

機種変更するなら、新機種といっていたので、
最新モデルのシミュレーションをまずは検討してみました。

すると、毎月11,279円の支払いになりました。

内訳 料金
機種代金 分割支払金額24回払い 4,080円/月
基本プラン 通話し放題プラン(スマートフォン) 2,916円/月
S!ベーシックパック 324円/月
データ定額パック 標準(5GB) 5,400円/月
ケータイ購入者向け
通信料割引
バリュープログラム適用 -1,441円/月
毎月のお支払い合計(機種代を含む) 11,279円/月

これはちょっと高すぎるということで、
安い機種を見てみましょう。

2013年夏モデルAQUOS PHONE Xx 206SHの月額料金は9,039円

AQUOS PHONE Xx 206SH料金シミュレーション
引用:料金・割引 | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/

2年前のモデルですが、月額9,039円です。

内部 料金
機種代金 分割支払金額24回払い 1,010円/月
基本プラン 通話し放題プラン(スマートフォン) 2,916円/月
S!ベーシックパック 324円/月
データ定額パック 標準(5GB) 5,400円/月
ケータイ購入者向け
通信料割引
バリュープログラム適用 -611円/月
毎月のお支払い合計(機種代を含む) 9,039円/月

※違いは、機種代金のみですね。
新機種など、高い値段のスマートフォンほど、端末割引が多く発生する仕組みです。

安いスマートフォンを購入するのと、対して変わらないことになります。

格安スマホは、同じ5G/通話付きでも月額3,889円~

ここでは、u-mobileの格安スマホで比較してみました。

u-mobile ZenFone2料金シミュレーション
引用:ZenFone5| 詳細スマートフォンセット|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)
http://umobile.jp/service/sim/set/zenfone5.html

なぜ、U-mobileを比較対象に選んだのか?

なぜなら、u-mobileには、
LTE使い放題でというお得なプランがあるからです。

U-mobileのLTE使い放題は、機種+通話込みで月額3,380円〜5,055円
参照:U-mobile 通話プラス

通常、ソフトバンクのような大手には、
データ使用量が無制限のケット使い放題というプランはありません。

上限が決められており、上に行くほど、料金が高くなります。

ソフトバンクのLTEデータ定額パックは、5GBでも5000円と高額ですね。

ソフトバンクLTE料金
引用:料金体系 | SoftBank スマートフォン | 料金・割引 | モバイル | ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/price_plan/smartphone/sumahodai/details/

インターネットを多く使う方には、u-mobileの使い放題がおすすめです。

結論:ソフトバンクの料金が高い理由は、データ定額パックと機種代金

三大キャリアのスマートフォンは機種代金が高い

ソフトバンクに限りませんが、
スマートフォンの料金の高さは、端末の値段にありますね。

  • 安い場合でも、一括12,240円
  • 最高額は、一括97,920円
  • 最新で安価なタイプも35,520円

パソコン並みの価格帯です。

でも、その分高性能という事もあります。
格安スマホとは、機能が全く違います。

例えば、おサイフ機能・ワンセグテレビが付いていません。
※カメラ機能はほとんどの機種に付いています。

でもさすがに、Android4.4や5.0もありますので、使えないというわけでもありません。

大手のスマートフォンから見ると、中~低スペックの機種が多いです。
※安ければ安いほど、低スペックに

そこまで、高スペックを求めていない人には、
お得なスマートフォントいえます。