大掃除の便利グッズ紹介

必須ではありませんが、
最近は便利な掃除グッズが売られています。

掃除の時間短縮をする為にも、買っておくと便利な道具をご紹介します。

ほとんどの道具が100円均一で売られているものなので、
値段も高くないのでお得です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

軍手があれば何度も手を洗わなくてもいい

大掃除の便利グッズ軍手

ゴム手袋は主に水を使った掃除に適していますが、
水を使わない時は、軍手の方が何かと便利です。

ホコリが付いていても、さっとはたくだけでも取れますし、
何よりも滑り止めが付いている軍手があります。

手垢で汚れる心配がない

ガラス製品や照明器具を素手で触ると、手垢が気になりますが、
軍手をしていなければ、手垢は付きません。

手を洗う回数も減るので、効率よく掃除をするには必須です。
少しの汚れであれば、洗濯すれば何度も使えます。





スキージー・スクイージー

大掃除の便利グッズスキージー

スキージーとは、窓や鏡などのガラス専用掃除道具です。
T字のようになっていて、先端部分がゴムで出来ています。

ガラスの洗剤スプレーと一緒に使うと、
窓掃除がひと拭きで完了します。

100円ショップには、プラスチックのスキージーがあります。
スーパーには、作りがしっかりしたもの(金属製のもの)が置いてあります。

始めはムラや水の腺が気になるかもしれませんが、
慣れれば簡単すぎて鼻歌交じりになるくらいです。

一枚一枚雑巾や古新聞で拭くよりも、
効率的に窓掃除が出来ます。

メラミン製のスポンジ

水をつけるだけで、洗剤を使わなくても落ちるスポンジです。
激落ちくんと聞くとご存知の方も多いかもしれません。

洗剤を使いたくないものや場所で効果を発揮します。

注意点として

通常のスポンジとは違い、繊維が固いので
傷がつきやすい物には、絶対に使用しないようにしましょう。

台所や浴室などの水アカを落とすときに便利です。

割り箸や爪楊枝・綿棒

大掃除の便利グッズ割り箸・綿棒・つまようじ

小さな隙間からホコリをかき出したり、
新聞紙やキッチンペーパーを巻きつけて隅っこを掃除する事ができます。
(洗剤を染み込ませる事も可能)

使い捨てなのでガンガン使えます。
窓掃除には必須かもしれません。

買わなくても家にある便利な掃除グッズ

大掃除の便利グッズは買わなくてもたくさんある

家にある使い捨てのものを使えば、
わざわざ買う必要はありません。

使い古しの歯ブラシ

小さな場所をゴシゴシ磨けます。
墨のしつこい汚れ落としに一押しアイテム。

新聞紙やチラシ

掃除をする前に、敷いて置くと床が汚れません。

汚れた器具を取り外したら新聞紙の上に乗せましょう。
汚れ防止だけでなく、汚れ落としにも最適。

便利グッズを使って掃除を効率よく終わらせましょう

いかがでしょうか?
道具は揃っていましたか?

便利な掃除道具を使いこなして、
効果的な掃除時間を行いましょう。

短時間で終わるはずです。